紀州の美味・珍味を紹介します「わかやま珍味裏街道」

TOP運営会社
スポンサードリンク
■珍味・美味カテゴリ■
トップページ

地域別一覧表

お店で普通に食べられる珍味

ちょっとがんばらないと食べられない珍味

地元の人でもなかなか手に入らない珍味

リンクについて

▼食リンク一覧
珍味・ゲテモノレビュー
食べ歩き・グルメマップ・レビュー
全国の郷土料理・郷土食
料理関係の学校・スクール
レシピ・料理方法・食材
レストラン・食事処
食べ物のネットショップ

お問い合わせ

トップページお店で普通に食べられる珍味>サンマの丸干し
□サンマの丸干し
地域:紀南地方
種別:海の幸
レア度:低

さんまの丸干しとは、紀南地方に回遊する脂の抜けたサンマでつくる、干物のことです。
さんまの干物は、全国的に食べられていますが、開いて干物にしたサンマの干物が全国的に有名です。脂ののった、サンマの開きはとても美味しいですね。

ですが、紀南でつくられるサンマの干物は、開いて干しません。そのまま塩水などで洗い、干物にします。私の実家でも、冬になると、しっぽにビニールヒモを結び、ヌンチャクの様にして、軒先に吊していました。
丸干しは、脂がのっていないため、サンマの身が持つ本来のうまみが楽しめます。

焼いたサンマは、そのまま食べても美味しいですし、時間がたつと冷めて身が固くなるのですが、それをお茶漬けにしたりして食べます。

子供の頃、卵をもっているサンマの丸干しが大好きで、選り好みしていたため、怒られた覚えがあります。骨も柔らかいので、頭部分をはずして骨ごとばりばりと食べていました。残るのは、頭としっぽだけでした。

お土産屋や、スーパー、鮮魚店等、紀南地方では、簡単に手に入れることができます。ぜひ、紀南地方に来られたときは、お買い求め下さい。

 

トップページへ戻る
Copyright ? 2006 紀州でしか食べられない美味・珍味を紹介します「わかやま珍味裏街道」. All rights reserved